化粧水

化粧水は無くてはならない物

保湿化粧水などの基礎化粧品は、直接顔につける化粧品です。

 

顔は他の肌に比べても皮の厚さが薄いので、比較的影響がでやすいと言われています。

 

保湿化粧水の成分があえば、肌の保湿は目に見えて改善されますし、成分があわなければ、肌の改善が見られないばかりか肌トラブルを抱える可能性だってゼロではありません。

 

事実、保湿化粧水を選ぶポイントとして、多くの方が「低刺激なもの」を選ぶ傾向にあります。

 

普段は大丈夫な人でも、ちょっとしたストレスで敏感肌に変わる可能性はあるのです。

 

刺激が多いか少ないかを判断する上で参考になるのは、天然由来成分か化学成分かということ。

 

もちろん低刺激なのは天然由来成分のほうです。

 

敏感肌の人は、天然由来成分の保湿化粧水を使いましょう。私がコレいいっ!って感じた保湿化粧水をランキング形式で大公開!

続きを読む≫ 2014/09/16 10:29:16

世の中に化粧水は沢山ありますが、最近出てきている化粧水の中に「セラミド配合」と書かれている事が多くなりました。

 

このセラミドとは、元々お肌の中にある成分で、肌細胞の内部にお肌に必要な水分や油分などを蓄え保湿してくれる成分です。セラミドは細胞間脂質の50%を占め、お肌の表面から水分や皮脂が失われるのを防いでいます。

 

セラミドが少なくなると、お肌のバリア機能が薄らいでしまいますので、紫外線や細菌からお肌を守る力も弱まってきて、敏感肌や乾燥にも弱くなっていきます。

 

若い頃のお肌にはセラミドは沢山ありますが、加齢が進むとセラミドが作られにくくなり、肌の乾燥も進んでいきます。なので、セラミド入り化粧水でセラミドをプラスする必要があるのです。

 

セラミド入り化粧水を選ぶ基準は、天然のセラミドであること、ヒアルロン酸やコラーゲン・セラミドが一緒に入っていることです。他の保湿成分が入っていることで、ますます保湿効果がUPしますので、他の美容成分もチェックしつつ、化粧水を選ぶようにしましょう。セラミド化粧水のランキングを見てみよう!

続きを読む≫ 2014/09/15 10:28:15

ホーム RSS購読 サイトマップ